ホテルや割安チケット・混雑状況など避けるノウハウをまとめています

ナガシマスパーランドオフィシャルホテル比較!安いのはどこの宿?

nagashimaspaland-hotel-comparison
  • URLをコピーしました!

本ページはプロモーションが含まれています

ナガシマスパーランドのジャンボ海水プール、2024年7月に新しく登場したスライダー「メガアビス」が話題になっていますね。

ナガシマスパーランドは、ファミリーからカップルまで、1日中楽しめる遊園地です。

せっかくなら、特典もついている遊園地を満喫できるオフィシャルホテルに宿泊したいですよね。

しかし、たくさんのホテルがあって、どこを選べば良いのか迷ってしまうことも多いでしょう。

そこで今回は、ナガシマスパーランドのオフィシャルホテルを徹底比較

「ホテル花水木」「ガーデンホテルオリーブ」「ホテルナガシマ」のオフィシャルホテルの

料金、アクセス、部屋、アメニティ、温泉など、様々なポイントを比較して、あなたにぴったりのホテルを見つけましょう。

お得に宿泊できる方法も紹介しているので、最後までチェックしてみてください。

目次

ナガシマスパーランドのオフィシャルホテルの共通の特典は?

ナガシマスパーランドのオフィシャルホテルは全部で3つのホテルがあります。

  1. ホテル花水木
  2. ガーデンホテルオリーブ
  3. ホテルナガシマ

3つのホテルには共通の特典があります!

  1. 無料シャトルバスの送迎あり(ナガシマスパーランド・湯あみの島・ジャズドリーム長島・なばなの里イルミネーション
  2. ナガシマスパーランド2日間入場サービス(のりもの代別途)
  3. 当日割引価格で、のりもの乗り放題券購入可能
  4. 当日割引価格でジャンボ海水プール入場券(夏季限定)購入可能
  5. アーリーエントリーで園内10分前入場可
  6. 湯あみの島2日間入場サービス
  7. なばなの里2日間入場サービス
  8. なばなの里ベゴニアガーデン1回入園無料
  9. 朝夕食付き(小学生低学年宿泊料金の70%・小学生高学年宿泊料金の50%)

全部で9つの特典があります。

かなりお得になりますよね。

ナガシマスパーランドのオフィシャルホテルのメリットとデメリット

ナガシマスパーランドのオフィシャルホテルに宿泊することでメリットとデメリットがあります。

ナガシマスパーランドの周辺ホテルで宿泊した場合とくらべてみました。

ナガシマスパーランドオフィシャルホテル宿泊のメリット

オフィシャルホテルに宿泊することでメリットは5つあります”

  1. 9つの特典でお得になる
  2. 各施設へのアクセスが良い(無料シャトルバス)
  3. 遊んでいる途中でホテルに戻れる
  4. 料理が豪華でメニューが豊富
  5. 大浴場や温泉施設が充実

    ナガシマスパーランドオフィシャルホテル宿泊のデメリット

    ナガシマスパーランドのオフィシャルホテルの宿泊のデメリットは口コミを見てみると次の2点がありました。

    • 電車で行く場合、駅からの送迎バスがない
    • 宿泊料金が周辺ホテルとくらべると高い

    この2点はデメリット部分ですが、総合的にとても評価の高いオフィシャルホテルばかりでした!

    ナガシマスパーランドの3つのオフィシャルホテルの特徴

    ナガシマスパーランドの3つのオフィシャルホテルの特徴をご紹介します

    ナガシマスパーランドオフィシャルホテル①ホテル花水木

    ホテル花水木は、3つのホテルの中では最上級のホテルです。

    ホテル花水木の特徴はコチラになります

    • ナガシマスパーランドのキッズランドの目の前に位置するホテル
    • 専用通路で遊園地まで徒歩約2分、湯あみの島に徒歩約5分
    • ハナミズキの花をモチーフにした和風なホテル
    • 和室メインのお部屋(一番狭い部屋で10畳)
    • 懐石料理(部屋食あり)
    • 朝市がある
    • お部屋にもお風呂付で天然温泉
    • 和風庭園が見えるバー
    • ジャグジー・露天風呂がある
    • 3世代で楽しめる

    ナガシマスパーランドオフィシャルホテル②ホテルナガシマ

    ホテルナガシマは、夫婦やカップル、小グループや少人数向けのホテルです。

    ホテルナガシマの特徴はこちらです。

    • ナガシマスパーランドジャンボ海水プールの目の前に位置するホテル
    • 遊園地までは渡り廊下で行ける
    • 湯あみの島に繋がっているので近い
    • アウトレットに一番近い
    • お部屋は洋室で通常28㎡の広さ(3人まで)
    • お部屋のお風呂が天然温泉
    • 約100種類の和洋中ビュッフェ
    • 庭園がある

     

    ナガシマスパーランドオフィシャルホテル③ガーデンホテルオリーブ

    ガーデンホテルオリーブは、ナガシマリゾート内にあります。子供連れのご家族に人気のカジュアルスタイルホテルです。

    ガーデンホテルオリーブの特徴はこちらです。

    • 遊園地のキッズタウンから一番近い場所にあるホテル
    • 和室10畳トイレありのお風呂なしのお部屋
    • 約100種類の和洋中ビュッフェ
    • 大浴場オリーブの湯は露天風呂があります
    • オリーブの湯ではベビーバスやベビー椅子、ベビーベッドがあります
    • 宿泊料金が一番安い

    ナガシマスパーランドオフィシャルホテルの比較

    ナガシマスパーランドのオフィシャルホテル3つのホテルを表にして分かりやすく比較してみましたのでご紹介します。

    ホテル花水木 ホテルナガシマ ガーデンホテルオリーブ
    立地 プールに近い 遊園地に近い
    部屋 全176室・お部屋タイプが多い・一番広い 全95室・全洋室ツインタイプ(3人まで) 全127室・和室・洋室(部屋にお風呂なし)
    食事 お部屋食もあり・懐石料理 ビュッフェスタイル ビュッフェスタイル・キッズサービスあり
    お風呂 露天風呂・ジャグジー・サウナ 温泉は「湯あみの島」利用 露天風呂・ジャグジー・サウナ・キッズサービスあり
    料金 一番高い 一番安い
    口コミ ホテル花水木の口コミ(楽天トラベル) ホテルナガシマの口コミ(楽天トラベル) オリーブの口コミ(楽天トラベル)

    >>ナガシマスパーランドの楽しみ方をもっと詳しく知りたい方はこちらも♪(楽天トラベル)

    まとめ

    ナガシマスパーランドには、様々な特徴を持つオフィシャルホテルがあります。

    料金、アクセス、部屋、アメニティ、温泉など、ご自身のニーズに合ったホテルを選びましょう。

    お得に宿泊できるプランも豊富なので、予約前にチェックすることをおすすめします。

    1. ホテル花水木
    2. ガーデンホテルオリーブ
    3. ホテルナガシマ

    3つのホテルの中では調べたところ、一番お安い料金で宿泊できるのはガーデンホテルオリーブです。

    ホテル花水木は、ガーデンホテルオリーブの倍近くの料金になっています。

     

           

          nagashimaspaland-hotel-comparison

          この記事が気に入ったら
          いいねしてね!

          よかったらシェアしてね!
          • URLをコピーしました!
          目次